多くは求めませんが

同僚がsushi restaurantに行きたいというので
行ってきました

店員さんいきなりチャイナ服を羽織ってドイツ訛りの英語でメニューの
説明をしてくれます。

煎茶がおススメとのこと。
オーダーして2分蒸らして下さいと。

うん、なかなか本格的っぽいと期待し注いでみると
d0230653_05062715.jpeg
このお茶何回お湯入れました❓と聴きたくなるような
薄茶色。
茶葉も明らかに使い回しでしょうと思うぐらいの開きっぷり

ペットボトルでいいんじゃない?

次回の持ち物リストに「粉茶」を追加しときます 笑




[PR]
by Navy-Baron | 2017-10-13 05:14 | Germany | Comments(0)

シェルティたちと日常を綴ります


by シェルティママ
プロフィールを見る
画像一覧