ペットに優しい国だから

Baron が旅立って、1週間。

アメリカの友人が、
BaronがRainbow Bridgeで待ってる事を忘れないように、
ブレスレットをくれました。
貴方のハートとBaronは繋がってるのよ、って。

大粒の涙が出てきました。
d0230653_09423931.jpeg
犬はbaby と同じ扱いで、犬の具合が悪くなると皆さん会社を休みますし、
当然の扱いです。この国で犬と生活出来ることはとても幸なこと。
私もいつか、きっと!

# by Navy-Baron | 2019-03-16 09:43 | USA | Comments(0)

週明け

10日はDaylight Saving Time Begins で時計の針が1時間早まって、体内時計が狂います。
Baronは目も耳も機能が弱まってましたが、嗅覚だけは良かったのです。
Baron がお部屋に遊びに来てくれるようお花を準備
d0230653_09483341.jpeg
いつでもおいでよ

d0230653_09393943.jpeg

トコトコおいで!




# by Navy-Baron | 2019-03-12 09:51 | Baron | Comments(0)

Baronを感じる

日本時間の9日の夕方に連絡を受けた時の電話は忘れられない。
泣きじゃくった声で、

ダメだった。と。

何が?

Baron.

え? どういう事?
状況を飲み込めなかったが、泣きじゃくって声にならない声から悟りました。
そして、一人で大変な思いさせてごめん。と。

病院に行く車の助手席に乗せ、信号停止の時に確認したら息をしていなかったと。
眠るように彼は早春の空に駆けていきました。

主人は涙で運転出来なかった事でしょう、車のハザードの音が聞こえてましたので、側道に車を止め、私に連絡するのが精一杯。

どうにもできないので、まず主治医のもとへ。 有難い事にBaronの体を綺麗にしていただきました。

私はひとしきり泣いたあと、食事もせず夕方の6時まで寝てしまっていましたが、ふと
Baronの匂いで目覚めました、今住んでる部屋には犬は居ません。
Baron が逢いに来て、起こしたんだ!
Baron と何度も何度も呼びました、見えないBaronにたくさん話しかけました。
彼はこのHPに載っている写真のまんまです。笑って見つめてくれます。

Baron、お別れの前に君の軽くなった身体をぎゅーと抱きしめたかったよ。
d0230653_03475187.jpeg









# by Navy-Baron | 2019-03-11 04:29 | Baron | Comments(0)

シェルティたちと日常を綴ります


by シェルティママ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る