ねぇちゃんの日


ねぇちゃんが旅立ってから2年。

ねぇちゃんが最期に食べた煮物作ってお花を買って、、、すっかり事前準備忘れてた。

日曜日の夕方、ちょっと調子がイマイチだったけどお出かけ
d0230653_00015087.jpg
ボクはおじいちゃんだから30分歩いたらカートに乗るの。

他の犬にマリンが挑むので
一度乗せたら
d0230653_00021279.jpg
降りん。

この後、猛烈に身体中の節々が痛くて急遽帰宅。

39度。
月曜、火曜うなされてました。

そう、Navyが怒ったんです。忘れてる、と。

2年間、ブログに書けなかったこと。2年前のあの日、まさにあの時間の出来事。
私がpet lossから抜け出せない理由。

前日の夕方、動物病院の終了時間ギリギリまで面会して、
Navyは苦しそうだった、目で辛さを訴えて。
私の声では反応せず、主人の呼びかけには反応してた。

翌日、午後の診察時間に面会しようと、
翌週の予定の確認をしていた。それはとても現実的に、亡くなった後スケジューリング
何処で、どの様に、予約の有無。iPadで調べ終わって表のカバーを閉じたと同時に先生から電話が鳴った。


ママ、準備出来たんだね、じゃボクもう行くよ。



私の声が聞こえる、私の匂いの中で旅たてたんじゃないか、寂しい思いを最期の最期にさせてしまった。

獣医師の蓮岡元一先生がおっしゃってた「ネチっこく看病する、最期まで諦めずに」
それがその後の支えとなる。

今回の原因不明の高熱は彼からのメッセージ
忘れないで

彼はいる













[PR]
by Navy-Baron | 2016-10-05 00:48 | Navy | Comments(0)